妊娠前 葉酸

葉酸が必要なのは妊娠前だけじゃない!

妊娠前,妊娠初期,葉酸,摂取,不足

 

出産後も必要な葉酸

 

「葉酸」と聞くと妊娠前に摂取するべき栄養素、というイメージが強いかもしれません。
しかし葉酸は妊娠前だけに限らず、出産後の授乳期間中も積極的に摂取してほしい
栄養素なのです。

 

 

 

そもそも葉酸は何故、妊娠前に必要なのか知っていますか?葉酸には細胞の生成を
助けたり、タンパク質を作ったり、赤血球の合成つまり血液を作る働きがあります。

 

 

 

葉酸が不足すると赤ちゃんの体を作る能力が低下し先天異常(神経管閉鎖障害)、
そして妊婦さんには鉄欠乏症貧血を引き起こす原因
にもなるのです。

 

妊娠前,妊娠初期,葉酸,摂取,不足

 

元気な赤ちゃんが生まれてくる為、出産まで健康状態でいる為にも葉酸は
必要不可欠な存在ということです。

 

 

 

この時点で葉酸が妊娠前にどれだけ必要な栄養素であるか知って頂けたかと
思いますが、妊娠したからお役目御免というわけではありません!

 

授乳期間中も葉酸が必要

 

生まれてきてからも赤ちゃんにとって葉酸は必要な栄養素です。赤ちゃんは
母乳を通してお母さんから栄養補給するので、授乳期間中もまた
赤ちゃん分の葉酸も摂取
しなければいけません。

 

 

 

妊娠前は400μgが1日の目安量でしたが、授乳期間中になると340μgと
若干ですが量は減ります。しかし340μgでも普段の食事から摂取するのは
難しいので、葉酸サプリメントを併用することをおススメします。

 

 

 

妊娠前と授乳期間中は積極的に葉酸を摂取することで、元気な赤ちゃんが
生まれスクスクと育っていくでしょう。またお母さんにとっても必要な栄養素なので、
常日頃から少し意識をするように心がけてみてはいかがですか?

 

 

 

>>>妊娠前に摂取したい葉酸サプリメントの選び方